イノヴァーフロアの特徴

☆美しさと耐久性を可能にするイノヴァー4層構造
A.酸化アルミニウムの被膜による驚異的耐久性
B.木目を忠実に再現するメラミン浸透膜
C.高品質のHDF(高密度繊維ボード)が最高強度を実現
D.防湿性と定尺性を高めるメラミンバランスシート
 
 

 

E.ヴァリンゲ社特許取得のサネ形状を採用

イノヴァーの4層構造フローリングは、強度や伸縮性などのあらゆる試験でその耐久性や優良性が検証されています。又、低ホルマリンの証しであるF☆☆☆☆を取得しており、その安全性とエコ品質が、日本でもフローリング文化の浸透と共に支持を広げてきているのです。特許取得のヴァリンゲ・クリックはサネ構造の理想形とも言え、通常の使用であれば、旧来のフローリング材のように接着剤やクギで固定することなく、驚くような速さでの施工を可能にし、施工コストの低減に大きく寄与しています。

頼もしい耐熱性
タバコの焼け焦げなどに抜群の強さを発揮します。


実証済みの耐摩耗性
キャスターの滑りも滑らかです。


高品質HDFの堅牢性
フローリングの泣き所ハイヒールの跡もつきません。

イノヴァーフロアのメンテナンス
イノヴァーフロアはワックスがけの必要がありません。通常は掃除機かクイックルワイパーなどで掃除して下さい。落ちない汚れがある場合は、水を絞った雑巾などで落としてから乾拭きして下さい。油や油性のしつこい汚れは家庭用中性洗剤を薄めたものを使用して拭いて下さい。張り始めの美しさが簡単なお掃除でいつまでも維持することができます。無孔性の表面材はゴミや埃を残さずに床を清潔に保ち、アレルギーなど原因を軽減します。又、表面と裏面に施されたメラミンは殺菌性があり、ダニなどの発生防止にも力を発揮します。

美しさの秘密
イノヴァーフロアの表面木目は実際に張られた床を先端技術でスキャンしてコピーしたものですので、同じ木目のプリント版のような不自然さがありません。又、極端な節目などもなく、自然な色合いで多様な樹種を見た目に優しく仕上げてあることも優れた特徴です。自然の素材を消費することなく、緻密に再現した大変エコでハイテクなフロア材と言うこともできるかもしれません。

実証された性能
イノヴァーフロアはF☆☆☆☆(認定番号:MFN-1979)を取得しているばかりでなく、各種の試験機関でその優れた性能が証明されています。日本合板検査会では43.6~47.5N/㎟の硬度が測定され、他の木質フローリング材にない強度が証明された他、別の検査機関に於いて、デュポン衝撃試験、鉛筆引っ掻き試験、スチールウール試験、浸漬剥離試験、摩耗試験、耐水試験、退色試験などのいずれに於いても性能の高さ明らかとなりました。又、実際の現場によって大きく左右されますが、8日に渡る伸縮試験では温度20℃湿度30%から温度40℃湿度90%までの条件で試験した結果、伸縮が最大1m当たり0.51mmという数値が得られています。