イノヴァーフロアQ&A


Q:
床暖房は使えますか?

A:床の表面温度が27℃以下であれば使用できます。温水床暖房では標準で使われています。(コンパネの捨て貼りが必要です。) 電気式でも標準で使用しているメーカーもありますが、急速暖房の場合はお勧めでき
ません。



Q:
施工性が良いとのことですが、どのくらい良いのですか?

A:慣れは必要ですが、四角い部屋であれば慣れた職人さんですと1日100㎡以上張る方もおります。



Q:
素人でも張れますか?

A:アメリカでは完全なDIY商品ですので、複雑な間取りでなければ、適切な道具があれば日曜大工感覚で張ることは可能です。



Q:
伸縮性はどれくらいですか?

A:試験結果では8日間に温度20℃、湿度30%から温度40℃、湿度90%までの範囲で測定した結果最大で1m当たり0.52mmでした。施工実績の中では1mで1mm伸縮した例もあります。壁との隙間を5~8ミリ開けて施工をお勧めするのは実績を基にしています。



Q:
ケースの説明書に施工前2日間現場で養生と書いてあるが必要なのですか?

A:伸縮性を考慮すると理想的にはそうですが、材料が毎日出入りする現場では施工当日、又は前日に搬入するケースがほとんどです。これまでのところ問題はありません。



Q:
既存のフローリングの上に張れますか?

A:下地のポリエチレンシートを加えると高さが約12ミリ上がりますが、周囲及びドアなどとの取り合いに問題がなければ張れます。



Q:
カーペットタイルやクッションフロアの上に張れますか?

A:毛足の短いものであれば可能です。クッションフロアも問題ありませんが、水平が保たれていれば直でもいいですが、不陸を吸収する為のポリエチレンシートは必要かになるかもしれません。



Q:
畳の上に張れますか?

A:湿度の高い部屋では畳にダニやカビが発生する怖れがある為、メーカーは使用不可ですが、乾燥した部屋で極端な凹凸がなければ、ポリエチレンシートを敷いた上で、ご使用になっている例もあります。(上下両面メラミン加工がされており、メラミンは殺菌性がありますので、不衛生ということはありません。)



Q:
洗面所やキッチンにも張れますか?

A:水回りは接着剤の使用をお勧めしますが、基本的に問題ありません



Q:
補修はできますか?

A:通常、水性の木工パテでキズを埋め、色合わせしたラッカー系塗料で補修します。



Q:
交換はできますか?

A:交換するフローリングをX型に丸ノコで切断し、壊して取り出します。新しいフローリングの短か手のオスサネを切り落として、接着剤で接着して交換します。